【Choro de 日本・日本 de Choro】〜Café Saudade〜

ショーロ音楽の配信サイト fonfon for choro music に、BACIO RECPRDSの Café Saudade(カフェ・サウダージ)が紹介されました。

このサイトは、ストリームング配信をショーロ音楽に特化して行っており、複数のチャンネルで構成されています。その中で、Choro de 日本、日本 de Choroという、日本とショーロ音楽に関連したチャンネルに、カフェサウダージが掲載。日本の童謡唱歌をブラジルで録音された作品ということもあり、ぴったりのテーマだと思います。試聴も可能になっていますので、是非お試し下さい。

Choro de 日本、日本 de Choro

 

このfonfon for choro music では、ショーロ音楽の数々を配信し、店舗などのBGMなどに推薦しています。耳ざわりもよく心地よい空気にしてくれます。

Choro (ショーロ)とは・・・Café Saudade をお聴きになるとわかりますが、ボサノバやサンバに近い音楽です。が、そのルーツはこのショーロです。つまり、ボサノバやサンバは、ショーロの影響を受けて成り立っています。そのルーツと言ってもよいかと思います。19世紀には確立していたと言われます。ギター、フルート、カバキーニョ(小さなギター)で主に構成され、セッション性が高く南米のJAZZとも称されることがありますが、ショーロ音楽の方がずっと古いですね。

想像ですが、ずっと昔、奴隷として移り住んだ人々が楽器を持ち寄って演奏していたのが次第に形を変え定着していったのではないかと思います。素朴な音と明るい楽曲の解釈。そんな所から感じてしまいます。

Café Saudade にも、日本の名曲「赤とんぼ」が収録されています。日本人の多くが知っていると思いますが、この曲はそんなに明るい内容ではないですね。「15で姐やは嫁に行き」など子守り奉公が存在した時代であったように言われています。が、この歌もブラジルに渡ると….ぜひ聴いてみてください。

また、シリーズとして、この「赤とんぼ」は、ニューヨークとアルゼンチンにも行って録音されました。全く違う解釈がまた楽しいですね。

Cafe Saudade

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です