【コラム】韓国政府による韓流操作の主張、フジテレビが謝罪

木村太郎氏が、韓国の文化を韓国政府が意図的にYouTubeなどの閲覧数を操っているとのコメントを発したという話題でしたが…http://www.sonic-fukuoka.com/archives/178

その続きがありました。

韓国政府による韓流操作の主張、フジテレビが謝罪(中央日報) – livedoor ニュース

そのまた提供元は中央日報のようです。

日本のフジテレビは6日、「Mr.サンデー」の放送中、「先月26日に日本でのK−POPの流行についての放送で、木村太郎がした話に対し(韓国政府と韓国民に)大変申し訳ない」と謝罪した。

との内容です。

〜誤解を招く表現があった。
〜との意味だった。

報道に惑わされる事のない判断力を養いましょう・・・


宣伝

この国にも受け継がれる良い文化があります。

浅井愼平が大事にするこの国の音楽。BACIO RECORDSがお届けします。

Café Saudade/赤とんぼノスタルジア

BACIO RECORDS第一弾。日本の名曲『赤とんぼ』を世界に飛ばすプロジェクトの最初の地はブラジル。ショーロスタイルと日本の名曲の数々。プロデューサーは『浅井竜介』監修と、アートワークは『浅井愼平』

SAUDADE PROJECT - 赤とんぼノスタルジア / Cafe Saudade

その他、国内の主要音楽配信サイトと、全携帯キャリアに対応。
高音質24bit配信のe-onkyoはこちら

One Reply to “【コラム】韓国政府による韓流操作の主張、フジテレビが謝罪”

  1. Your post is very interesting. I’ve read your blog for few days now and I trully enjoy your blog. Thank you for your great work!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です